ご利用案内 LIBRARY INFORMATION

ご利用案内

開館時間・休館日

図書館(本の広場)
  • 開館時間/午前9時30分から午後8時
  • 休館日/月曜日(祝日の場合は翌日)・毎月第3木曜日(祝日の場合は前日)・年末年始・特別整理期間(年4日)
サザンクロスホール・会議室・ギャラリー・学習閲覧室
  • 開館時間/午前9時から午後9時30分
  • 休館日/月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始
おひさまひろば(プレイルーム)
  • 開館時間/午前9時から午後7時
  • 休館日/月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始
Rauha Kukka(ラウハ クッカ)
  • 開館時間/午前9時30分から午後9時
  • 休館日/月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始

駐車場

約500台の駐車スペースがございます。(うち障がい者用が10台)
3時間無料、施設内で延長手続きをすれば6時間まで無料でご利用になれます。

借りるには

  • 図書館資料を借りるには利用カードが必要です。
  • 利用カードと借りたい資料をカウンターまでお持ちください。
  • 利用カードは記載されているご本人以外は使用できません。

利用カードを作るには

利用カードを発行する際には、申請するご本人のご来館が必要となります。

  • 宇都宮市内に居住・通勤・通学している方
    • ・保険証・免許証・生徒手帳など、氏名・住所が確認できるものをご持参ください。
    • ・通勤の方は、社員証・保険証など、会社名と所在地がわかるものをお持ちください。
    • ・以下の場所でご利用になれます。
    中央図書館、東図書館、南図書館、上河内図書館、河内図書館
    生涯学習センター図書室、田原コミュニティプラザ図書室、バンバ図書館ブランチ

  • 次の市町にお住まいの方は「広域利用カード」を作ることができます。
    鹿沼市、日光市、真岡市、さくら市、下野市、上三川町、芳賀町、壬生町、高根沢町
    • ・宇都宮市に居住・通勤・通学している方と同様、氏名・住所が確認できるものをご持参ください。
    • ・以下の場所でご利用になれます。
      中央図書館、東図書館、南図書館、上河内図書館、河内図書館

 申込書はこちらを印刷してお使いください

貸出冊数

  • 図書資料
    • 15冊まで2週間(14日間)
      (図書・紙芝居・最新号を除く雑誌・マンガ)
  • AV(視聴覚)資料
    • ・音声資料(CD・カセット)5点まで2週間(14日間)
    • ・映像資料(DVD・ビデオ)5点まで2週間(14日間)
    • ※AV資料は、中央図書館・東図書館・南図書館・上河内図書館・河内図書館の5つの図書館にあります。
      (地区市民センター図書室、生涯学習センター図書室等にはありません)
    • ※資料を入れる袋をご用意ください。

予約について

  • ご希望の資料がないときは
    予約(貸出中のとき)・リクエスト(所蔵してないとき)ができます。
    • ※リクエストは図書資料(雑誌・マンガを除く)のみお受けします。
      視聴覚資料は「推薦」でお受けしています。購入の可否については図書館に一任してください。
  • 予約できる点数は
    図書・雑誌・紙芝居はひとり15点まで、音声資料(CD・カセット)は5点まで、映像資料(ビデオ・DVD)は5点までです。
    窓口備え付けの「予約・リクエストカード」にご記入の上、職員にお渡しください。
    また、館内に設置してあります『利用者用端末機』でも予約ができます。
  • 来館以外(インターネット・FAX)の予約の受付方法について
    • ・インターネット予約については、こちらのページをご覧ください。
    • インターネットの予約についてへのリンク
    • ・FAXでの予約について
      下記の「予約・リクエストカード」に必要事項を記入し、送信してください。FAX番号は必ずご記入ください。
      受信確認のFAXをお送りします。
      FAX番号:028-653-7619
    • ・視聴覚資料については視聴覚資料用のカードをご利用のうえ、必ずタイトルコードを記入してください。
カードはこちらから

 図書・雑誌の予約・リクエストカード

 視聴覚資料の予約カード

返すとき

  • 図書・雑誌・紙芝居は、返却の場所に置いていただくだけで結構です。カードは必要ありません。
  • 中央図書館・東図書館・南図書館・上河内図書館・河内図書館・生涯学習センター図書室等で借りた図書・雑誌・紙芝居は、いずれの施設に返すこともできます。
  • CD・DVDなど視聴覚資料は、中央図書館・東図書館・南図書館・上河内図書館・河内図書館・田原コミュティープラザ図書室・図書館ブランチのいずれかにお持ちください。その際、必ずカウンターにご返却ください。
  • 図書館が閉まっている場合は、図書・雑誌・紙芝居は、各図書館、地区市民センター、中央市民活動センター、北市民活動センター、市役所玄関、表参道スクエアにある「ブックポスト」へお返しいただくことができます。視聴覚資料はブックポストに入れると破損の恐れがあります。絶対に入れないでください。
  • 資料を紛失または汚損した場合は、同じもの(入手不能な場合は同等品)による現物弁償をお願いしています。まずは、図書館にご相談ください。
    • ※映像資料は、日本図書館協会からの購入になりますので、すぐに図書館にご連絡ください。

調べものをしたいとき

  • 図書館の調査相談カウンター及び資料相談カウンターをご利用ください。手紙や電話での依頼でも受け付けます。
  • インターネット端末を設置
    利用者の皆様のお調べものにお使いいただけるパソコンを設置しています。中央図書館は調査相談室内、東図書館は科学・技術・ビジネス資料室内、南図書館は一般開架コーナーと児童図書コーナーにあります。お気軽にご利用ください。
    (メールの送信・ダウンロード・プリントアウトはできません)

コピーが必要なとき

  • 図書館の資料を個人的に利用する場合のみ複写できます。(ただし、著作権法の範囲内)
    1枚10円(白黒のみ) マイクロフィルム1枚30円
  • 最新号の雑誌など、コピーできないものもあります。詳しいことは、図書館職員にお尋ねください。

利用カード(貸出券)をなくしたとき

  • すぐに紛失届けをだしてください。お電話でも受け付けます。
    再発行は、お申し出後1週間たってからとなりますのでご了承ください。
    (紛失届け時は、仮カードでお借りいただけます)

図書館や図書室への来館が困難な方は

  • 図書宅配サービスは、宇都宮市図書館の利用カードをお持ちで、図書館から遠隔地にお住まいの方などを対象に、図書館や図書室の開館時に利用することが困難な場合、郵便や宅配便を利用して、図書をお届けするサービスです。
  • 宅配にかかる料金は利用される方の負担となります。
  • ご利用について
    • ◇利用できる方
      • ○宇都宮市の図書利用カードをお持ちの方。(広域利用者を含みます)
      • ○未就学児、児童、生徒が利用する場合は、保護者の同意が必要です。
      • ○初めて利用する時は、所定の「図書宅配サービス利用申請書」を提出していただきます。
      • ○来館が困難な場合は、郵便での利用申請ができます。
        図書宅配サービス利用申請書は下記の添付ファイルからダウンロードできます。
        利用カードをお持ちでない方は利用カード申請書もダウンロードしてください。
        (ご本人を確認できる書類のコピーをいっしょに郵送してください。)
    • ◇利用できる資料・冊数・期間
      • ○資料 宇都宮市図書館所蔵の、貸出可能な本と雑誌(マンガ、紙芝居、視聴覚資料は除く)
      • ○冊数 窓口での利用と合わせて15冊以内
      • ○期間 17日間(貸出期間15日+往復の配送期間2日)
    • ◇利用料金
      • ○郵送・宅配料金を負担していただきます。金額は利用する図書の冊数によって異なり、郵便局・宅配業者から請求されます。
      • ○「図書館から利用者宅まで」は着払い、「利用者宅から図書館まで」は元払いになります。
      • ○どのような方法で送るか、申込時に指定してください。
      • ○片道(借受時のみ)利用もできます。返却は直接図書館などの窓口にお持ちください。(返却方法の項をご覧ください)
    • ◇借受方法
      • ○電話・FAX・郵便・電子メールで、中央図書館にお申込みください。
      • ○宅配便利用の場合は配送時間の指定もできます。
      • ○専用の配送袋(箱)を使い、封印して資料を発送します。
      • ○図書館に登録されている住所にお送りします。転送の指定はしません。
      • ○図書館からは料金着払いで発送しますので、荷物が届きましたら料金をお支払いください。
    • ◇返却方法
      • ○届いた時の入れ物に、届いた時と同じように入れて、封印してください。
      • ○利用する郵便局または宅配業者に配送料を支払って、中央図書館あてに送ってください。
      • ○片道利用の方は、届いた時の袋(箱)にいれて図書館、生涯学習センター図書室、田原コミュニティプラザ図書室、バンバ出張所にお持ちください。
      • ○ブックポストに入れることができます。その場合は、袋もいっしょにブックポストに入れてください。
      • ○中央図書館に届いた時点で返却となります。他館(室)に持参する場合、日にちに余裕を持ってお届けください。
    • ◇予約
      • ○申込時に貸出中のものについて、予約をお受けします。用意ができたものから発送しますので、その都度別料金がかかります。
      • ○発送後の予約取り消しはできません。
    • ◇継続
      • ○貸出期間の延長を希望する場合は、電話等で期限内に中央図書館に申し込んでください。
      • ○同時に借りた資料全てに、次の方の予約がなければ、2週間だけ継続することができます。
    • ◇その他
      • ○資料を紛失したり、汚したりした場合は弁償していただきます。
      • ○その他利用の規則については、窓口と同じです。
      • ○登録住所、電話番号等の変更は、必ずお知らせください。
      • ○住所が不正確でお届けできなかったり、配送料金をお支払いいただけなかった場合は、利用登録を取り消させていただくこともあります。

ハンディキャップをお持ちの方へ

  • 視覚障がい者の方へ
    宇都宮市内にお住まいで、障がい者手帳の視覚障がい1級から6級までの方を対象に、次のサービスを行っています。
    • ・点字図書、声の図書の郵送貸出
    • ・点字雑誌、声の雑誌の郵送貸出
    • ・対面朗読
    お申し込みは、電話でもできますので、中央図書館(館外奉仕グループ)までお申し込みください
    (申し込み時に障がい者手帳の番号をお聞きいたします。)郵送料は図書館で負担します。
    また、対面朗読の会場は、中央図書館と東図書館、南図書館となりますので、ご希望の図書館をご指定ください。
  • 肢体不自由、要介護・要支援認定者の方へ
    宇都宮市内にお住まいで、次に該当する方に、図書の郵送貸出を行っています。
    • ・障がい者手帳の肢体不自由1級から6級までの方
    • ・介護保険法により、要支援、要介護認定の通知を受けた方
    貸出冊数は、図書が合わせて15冊まで、CDと録音カセット合わせて5点までで、貸出期間は、郵送期間を含めて1か月以内です。
    お申し込みは、電話でもできますので、中央図書館(館外奉仕グループ)までお申し込みください。
    (申し込み時に、障がい者手帳等の番号などをお聞きいたします。)
    郵送料は、図書館で負担します。
    ※郵送できるのは、ご本人が利用する資料に限ります。
  • 中央図書館(館外奉仕グループ)電話番号028-636-0231